大家あみにクスコを挿入しローター責め、ロリ系なのにトロトロ愛液~

 マンコ図鑑 大家あみ

大家あみ

【概要】

大家あみちゃんはロリ系だけど愛液まみれで大変なことに・・・
クスコに懐中電灯、ローター責めは想像以上の圧巻シーン
女の子の身体ってこういう風になってるんですね。

【無修正動画情報】

  • 出演者:大家あみ
  • 配信日:2016年6月29日
  • 配信サイト:カリビアンコム

大家あみちゃんのロリ体型に興奮

大家あみ

冒頭、ブラにショーツというランジェリー姿でムービーが始まります。

画像を見ていただければよくわかると思うのですが、大家あみちゃんは
いわゆるロリ体型。

あまりくびれが発達しておらず、胸もさほど大きなタイプではありません。

そして少しだけ剃り残しがあったりします。

マン毛は処理されていてパイパン状態になっているので、ロリ系がお好きな方だったら、思わずよだれが垂れてきちゃう。

私はこの時点では、『清楚な感じの女の子いたずらしまくる動画なんだろうな』となんとなく思ってました。

オッパイを揉まれる大家あみちゃん

大家あみ

まずはブラの上から男優さんにオッパイを触られ始めます。

ちょっと恥じらうような嫌がるようなあみちゃんの仕草を見て、先ほどの考えに『やっぱりな』という納得の印象を受けていました。

オッパイを揉みしだかれ、ショーツを脱いでマンコを見せるように頼まれると、か細いロリ声で「はずかしい・・・」。

実際にマンコおっ広げ状態で、膣前庭や尿道口がじっくりと観察できるシーンがしばらく続きます。

まぁ、いかに女優さんだとしても本当に恥ずかしいだろうなとは思いました。

(クスコ+懐中電灯)×ローター=女体の神秘

大家あみまんこ

「これ使って中よく見るよ」とクスコが取り出され、大家あみちゃんのマンコの中にゆっくりと挿入されていきます。

慎重にクスコを広げていき懐中電灯で照らすと中まで丸見え状態になっています。

ここからが私の想定外で、いい意味で先ほどのイメージが完全に裏切られる圧巻の映像でした。

中が丸見え状態で大家あみちゃんのクリトリスにローターがあてがわれます。

すると当たり前なのですが、快感とともに喘ぎ声が出ます。

その喘ぎ声とマンコの中の肉壁が見事にシンクロして伸縮するのが、まさに女体の神秘で大興奮です!

『こうやって締まるのか・・・』という女の子の身体のメカニズムがここまでよくわかるのは、本当にびっくりとしか言いようがありません。

結局あみちゃんがイクまでローター責めは続く。

イッた後にクスコが引き抜かれていくのですが、ヌラーっと銀色のクスコが糸を引き、ここがまたエロいです。

そして、それに続いてトロトローっと白く濁った半透明の愛液が肛門のほうまで流れ出てくるシーンも大興奮もので、私は画面にくぎ付けになって見入ってしまいました。

さいごに…..

その後もローターでオナニーをさせられたり、男優さんに左右の人差し指を挿れられて、肉壁を広げるように、マンコの中をグチョグチョとかき混ぜられ。

最終的にはローターをクリに直接当てられて、もう一度イクとマンコを盛大におっ広げられて終了。

もう、ここら辺は先ほどのシーンがインパクトありすぎ。

はっきり言っておまけという感じかなと思ったのですが、それはただの私のおごりというか、単なる強がりというか、、、

中盤が想像以上にエロ過ぎでびっくりしすぎてしまい、そのため後半がポカーンとしてしまったというのが正直なところで、これはこの後、一人で反省会します。

それくらい迫力のある動画です。

体型とか仕草とかそんなのどうでもいいです。

本当に是非ご覧になっていただきたい価値ある1本だと思います。

>>>『マンコ図鑑 大家あみ』本編はコチラで!